爆サイに中傷書き込みをされて悩み頭を抱える女性

爆サイの悪質書き込みを、専門の弁護士に削除してもらった体験

爆サイでデマを拡散される

知り合いの水商売の仕事をしていた女性なのですが、その女性は大手有名匿名掲示板サイト爆サイにデマを書き込まれ、かなりの嫌がらせ行為を受けてしまいました。
女性は爆サイに全くのデタラメなことを書かれたために、かなり滅入って精神的におかしくなってしまったのです。その書き込みをしていた犯人ですが、女性にストーカー行為をしていて、告白してフラレたことに恨みを持ってそのような嫌がらせ行為をしたのでした。
爆サイに女性が複数の男性に股を開いているなどと噓の書き込みをしたり、お金のために誰とでも寝る女などと書き込んでいました。

全くそのようなことをしていなかった知り合い女性なので、その書き込みを見たときは驚きとショックがすごかったそうです。それは当然のことですし、そんな悪質な書き込みをされたら精神が崩壊してしまっても不思議ではありません。爆サイに悪質な書き込みがしばらく続いたため、女性は弁護士に相談することに。

弁護士に依頼し書き込みを削除してもらう

爆サイにデマを書き込まれて悪質な行為を受けた女性は、書き込みをした犯人の男の書き込みを削除してもらうために、弁護士に相談することにしました。なぜ、ストーカー男が爆サイに書き込みをしていたのかがわかったという理由ですが、弁護士を通じてサイト運営者に開示請求をお願いし、犯人の身元を割り出してもらったためです。何ヶ月もの間悪質な書き込みが続いたので、女性は我慢できなくなり、弁護士に依頼しました。
ようやく、そのことによって爆サイでの悪質な書き込みを削除することができた女性は、ちょっと安堵という気持ちでした。爆サイは多くの方々が見る匿名サイトなので、事実無根のことであっても、それを信じてしまう人も少なからずいます。
そのため、この犯人のような汚い悪質な行為は許されませんし、そのようなネットストーカーやネットでの中傷被害に遭った際は、弁護士の方にお願いをしてみるのも方法のひとつとなります。

誰にでも被害に遭う可能性がある

匿名掲示板に悪質なデマや嫌がらせの言葉を書き込まれる可能性は誰にでもあります。そのために、いつ誰が嫌がらせ行為を受け、爆サイなどの掲示板で中傷被害を受けるかがわからないのです。ネットで冒涜されたり、デマを書き込まれて激しい嫌がらせ行為をされたときは、ひとりで悩まずに必ず誰かに相談するほうが良いでしょう。少しお金はかかるのですが、弁護士などに依頼すれば書き込みを削除してもらえる可能性が高いですし、知り合いの女性のように、ネット掲示板での悪質な書き込みを排除してもらえる可能性もあります。裁判になったとしても、その費用は最終的に犯人に要求できるので、負けることがないですし、被害に遭った際にはどんどん訴えてもいいのではないでしょうか。
匿名掲示板での悪質な書き込みというのはなかなか減りませんし、現在でも毎日誰かが嫌がらせの書き込みをされているという事実があります。

そこで、そんなことをされた人であれば、勇気を持って爆サイ専門弁護士に削除依頼し、サイト運営者に悪質な書き込みをした犯人の特定をしてもらいましょう。そうすることによって、嫌がらせ行為をしていた犯人を捕まえることができますし、嫌がらせ行為を終結できるはずです。
いつ誰が掲示板でストーカー行為や嫌がらせ行為をされるかわからないので、ちょっとでもおかしいことがあれば、すぐに対応してみるのもいいのではないでしょうか。
知り合い女性はようやく平穏な日々を取り戻し、ネット掲示板で受けた中傷で傷ついた心を少しずつ癒すことができていますよ。

被害に遭わないためには

爆サイのような匿名掲示板で悪質な書き込みをされ、被害を遭う人たちもかなりいます。そのような被害に遭わないためには、なるべく相手のことを簡単に信用せず、信用できる人か確かめ、個人情報をすぐに言わないことも大事でしょう。
LINEやメールアドレスの交換、その他個人のことをあまり知らない人に詳しく話してしまうのは危険性も高いので、必要最低限にしてください。
知り合いの被害女性も、そのストーカーをした中傷男にLINEを教えてしまい、あまりにもしつこいためにブロックをしたことで、悪質な書き込みが始まったということでした。
なので、個人情報を簡単に信用できそうにない人に教えないということも、ネット掲示板で嫌がらせを受けないためには必要なことではないでしょうか。

最新投稿